アクセスアップの方法 ~基本編


テンプレートを使って自分だけのオリジナルサイトが出来上がったら、早速アクセスアップをしましょう!最初のうちは全然人がこないので、やる気もできませんが、コツコツとアクセスアップを実践していけば、徐々に訪問者が増えてきますよ☆

アクセスアップの方法 ~基本編

SEOには内的要因と外的要因があります。一生懸命テンプレートを弄って完成したホームページは愛着がわきます。

そんなサイトに沢山のアクセスがきたら更に嬉しいですよね!というわけで、ここでは基本的なアクセスアップの方法をご紹介していきます。

まず初めに知っておきたいこととして、ブログとhtmlファイルで作るホームページでは若干アクセスアップの方法が異なります

といっても根幹は一緒ですので、あまり気にすることはありません☆

具体的にはブログの場合、トラックバックやコメントなどからアクセスを引っ張ったりできますが、HPはできません。

それではSEOの専門的な話に移ります。

まず、サイトのアクセスアップには大きく分けて、内的要因と外的要因があります。

内的要因というのはhtmlファイルにSEOを意識したソースで書くということです。ちょっと難しくなりますが、SEOを意識したタグを使ってサイトを完成させることで内的要因は完成になります。

これだけ聞くとなんだか難しそうですが、基本的に書店などの書籍に書いてある程度の知識があれば大丈夫です。自分で実際に手にとって気に入ったものを買うとよいでしょう。

具体的にはh1やh2などの見出しタグからlistタグなどを意識して使っていくということになります。これだけです。内的要因といいますが、そんなに難しいものではありません。

ちなみにブログの場合は既に内的要因はある程度完成されていますので、初心者の方はムダに弄る必要はありません。

そもそもhtmlを弄れない無料ブログは結構多いですから(笑)

次に外的要因はやはり外部リンクになります。

サイトにどれだけ多くの外部からのリンクがあるかで、そのサイトの価値が変わってきます。例えば1つしかリンクされていないサイトより、100個リンクされているサイトの方がそのサイトの価値は高いと思ってもらえればわかりやすいと思います。

ただ、やみくもにリンクの数だけ増やしてもそこは簡単にいかないのが今の検索エンジンです。

リンクされている数もさることながら、そのリンクを送っているサイトの「質」も大いに関係があります。例えば、今日作ったサイトからリンクしてもそれはまったく意味はなく、逆に5年以上運営しているサイトからリンクを浮けければ、それは大いに効果があると考えてもらえばわかると思います。

もちろんツールで自動で作ったようなサイトではどんなに古いサイトでもあまり意味はありません。

とにかく外部リンクは重要ですが、なんでも増やせばよいということではありません。あくまで徐々にリンクが貰えるようなコンテンツ作りを心がけることが、一見遠回りに思えるかもしれませんが、一番確実なSEO対策といえるでしょう。

SEOは一夜にしてならず!です☆


サブコンテンツ

このページの先頭へ