無料テンプレートでサイトをもっとカッコよくしよう!

「全て無料!ホームページテンプレートの部屋」は、サイトをもっとクールにカッコよくするためのお助けサイトです。HTMLやCSSで作られたHPテンプレートから今人気のWordPress用テーマまで様々なテンプレートを取り扱っています。

また、ヤフオクでキレイに出品できるオークション用テンプレートや各無料ブログのテンプレートもリンクしておりますので、お気軽にご利用ください。

初めてテンプレートを使われる方にも簡単な使用法を作っておきましたので、こちらもあわせてご覧いただければと思います。

テンプレート素材リンク先一覧
Template

せっかくテンプレートが使えるようになったなら、自分のキャリア【仕事】に活かしてみよう!

HTMLやCSSなどのテンプレートが使えるようになったら、まずは副業から収入を得ることにチャレンジしてみましょう。

最初はヤフオクのテンプレートを使いながら、家にある不用品を処分することから始めてもOK!

例えば当サイトでもアフィリエイトのテンプレートをご紹介していますが、サイトアフィリエイトやSNSで稼ぐ!みたいなのは、時代の流れも早いですし、なかなか安定的に稼ぐことは難しいです。

しかし、HTMLやCSSなどのコーディング技術やWEBデザインなどのスキルは、時代に左右されることはほとんどありません。

事実、novがHTMLタグを独学で覚えたのは2005年です。

スキルは一生モノで裏切りませんので、この機会にどれか一つでもいいので、WEB系のスキルを学んでみることを強くおすすめします。

WEB系スキルのキャリア形成をステップ形式で解説!

STEP
ヤフオクのテンプレートを使いながら自宅にある不用品を売りお金を作る

まずは、ヤフオクのテンプレートを使って家にある不用品を売り、スキルを学ぶための勉強代を作りましょう。

もちろん既に貯金などで、ある程度勉強するお金を捻出できる方は、無理にオークションをする必要はありません。

またテンプレートを使って出品することで、自然とHTMLの知識も増えてくると思います。

STEP
HTMLタグの基礎を覚えて、テンプレートを使ってみる【レンタルサーバー+独自ドメインを推奨】

まったくHTMLがわからない方は、基本的なHTML講座にあるタグをひと通り覚えてから、なんでもいいのでテンプレートを使ってサイト(ブログ)を作ってみましょう。

最初からコーダーを目指したい方は、HTMLやCSSのテンプレートを使いながらコーディングの勉強をしていけばいいですが、まだ自分が何を覚えたいのか特に決めていない場合は、無料ブログや今主流のWordPressから始めてみるのがいいでしょう。

まだサーバーを借りたことがない方は、WEB制作関連の仕事をする上ではサーバーの基礎知識は必須なので、この機会にレンタルサーバーを借りて独自ドメインでサイトを構築してみてください。

レンタルサーバー独自ドメインWordPressでサイト構築】まで出来るようになれば、もうそれだけで素人から脱出です!

STEP
自分はスキル習得には向かない、興味ないと思ったら、アフィリエイトサイトに挑戦もアリ!

既に今の自分の仕事に満足していたり、特にWEB系のスキル習得に興味がない方は、アフィリエイトサイト(ブログ)を作ってみることをおすすめします。

確かに昔と違って今はアフィリエイトサイトで収入を得るのは難しくなってきていますが、まだまだ隙間のジャンルや稼ぎ方はあります

うまく行けば会社をやめて独立できるくらいの収入は全然可能です。

また、もし上手くいかなくても問題ありません。

アフィリエイトで得たWEB制作スキルやマーケティングスキルが身に付いただけでも、今後に役立つことは間違いありませんから。

職種によっては、転職にも十分役立つと思います。

STEP
自分が興味ある、これなら覚えたい!と思うスキルを本格的に勉強してみる

どんなテンプレートでもいいので、テンプレートを使ってホームページやブログを作ったら、もっといろんなことが出来るようになりたい!と思う方も多いハズ。そんな方は、ぜひ本格的にWEB系スキルを学んでみてください。

例えば・・

主なWEB系スキル
  • WEBデザイン
  • コーディング
  • 動画制作(編集)
  • プログラミング
  • WEBマーケティング

などが挙げられます。

どれか一つでも覚えることができたら、就職や転職に大いに役立つはず。

もちろん最初から自分でやる!と決めて、フリーランスとして活動していくのもよいでしょう。

会社に縛られないフリーランス(個人事業主)なら、家の事情で外で働けない方はリモートワーカーとして、また場所や時間に縛られたくない方はノマドワーカーとして全国(世界)へ飛び回って働くこともできるようになります。

今の自分の環境に不満があったり、なにか一歩踏み出したいと思うのなら、パソコン一台でどこにいても働けるWEB系スキルの習得は、非常にコスパの高い投資だといえます。

STEP
WEB系スキルを習得したら、就職(転職)してキャリアアップするのは比較的容易です

WEBデザインやプログラミングなど、WEB系スキルを身に着けたら、仕事に困ることはありません。

最近では企業でもリモートワークが可能な会社も増えてきたので、昔より通勤に縛られることなく働ける環境が整ってきました。

日本は今後、人口が減っていくのはほぼ確実なことなので、企業も即戦略で使える人材なら積極的に採用する傾向にあります。

売り手市場が続く求人業界ですが、誰もが希望の条件で働けるわけではありません。

しかし、人とは違ったスキル、それも一生モノのWEB系スキルを身に付けておけば、自分の価値を高めることでもあるので、こちらの希望に沿った条件で働ける可能性が非常に高くなります。

リモートワーカーのすすめ – WEB系スキルがあれば自宅や場所を選ばず働くことが可能に!

リモートワークをする女性WEBデザイナー

WEB系スキルを持つ人の最大のメリットは「場所に縛られずに働くことができる」ことではないでしょうか。

事実、ノートパソコンとネット回線さえあれば、基本的に地球上のどこにいても働くことが可能です。

このように、主にフリーランスなどが時間や場所に縛られない働き方を【ノマドワーク】といい、自宅などオフィス以外で働くスタイルをリモートワークと言いますが、どちらも明確な定義はありません。

フリーランスでもリモートワーカーとして働いている方もたくさんいらっしゃいますし、似たような意味なので、その辺はあまり固執する必要はありません。

要はどちらも、高速インターネット回線の恩恵を受けた【新しい働き方】ということです。

どちらの働き方でも自宅で働くことができるので、最近は第二新卒者などの若者たち世代だけでなく、アラフォー・アラフィフ以上の中高年たちも、WEBデザインやコーディング技術を身に付けて、元気に自宅で働いている方も多いです。

実際、novももう中高年(汗)の部類に入りますが、自宅でWEBデザイナーとして働いている知り合いが2,3人います。

彼(彼女)らは、家庭の事情(親の介護や自閉症の子供の世話)などが理由で、通勤してフルタイムで働く余裕なんてありません。

それでもWEB系スキルを身に着けたおかげで(ちなみに経験者は1人、あとは未経験から勉強していった)、再就職が難しいといわれる中高年でも、働き口を見けることができています。

もちろん若い方でも、ご自身が病気や精神的なストレスが問題で、普通に働けない方もたくさんいらっしゃると思います。

そんな方こそ、今覚えるべきは、一生使えるWEB系スキルだと断言できます。

もちろんWEBデザインができるようになったからといって、すぐに条件の良い仕事に巡り会えるかどうかは、運の要素も関係してくるのでわかりませんが、少なくとも、とりあえず喰うに困らないスキルを身に着けたいなら、難解な資格より今後も需要が期待できるWEB系スキルだと思います。

NEWS
新着記事