安定したアクセスを保つには


ヤフーやグーグルのアルゴリズムの変化は、わたしたちにはどうすることもできません。しかしアルゴリズムが変化しても安定したアクセスを保つ方法がまったくないわけではありません。すべては質のよいコンテンツを提供しているサイトというのが前提ですが、さらなるアクセスの安定供給の為の方法を考えます。

長期的に安定したアクセスの確保

ディレクトリ登録で安定したアクセス供給を狙おう!SEO対策も進み、そこそこアクセスも集まってきたなら、更なる一歩を踏み出しましょう!

一生懸命、アクセスアップを施してもアルゴリズムの変化で一気に圏外に飛んでいってしまった。。。そんな経験、誰しもあると思います。

しかし一方で、数あるアルゴリズムの変化にも動じず、しっかりと順位をキープしているサイトも中にはあるのです!

もちろん、そのサイトのコンテンツやオリジナリティが評価されているのも大いに関係しているとは思いますが、そんなサイトの多くが、前回書いた「カテゴリ登録」されているサイトであることが調べてみるとわかると思います。

つまり、ヤフーやクロスレコメンド、Jリスティングなどのカテゴリ登録サイトであるということです。

このようなサイトはちょっとやそっとのアルゴリズムの変化ではビクともしません。もともとカテゴリ登録されるような優良なサイトですから、当然といえば当然です。

特に効果が高いといわれているヤフーカテゴリは、個人サイトなら無料で申請できるのに対して、会社や商用目的でのHPは基本的にカテゴリ登録料が発生します。

その場合は、Yahoo!ビジネスエクスプレスというところに申請します。

要はお金を払ってカテゴリ登録させてもらうということです。ちょっと汚い世界ですが(笑)、相手も商売ですからその辺は割り切って利用したいものです。

とにかく有料でもヤフーカテゴリに登録されるということは、かなりのアクセスアップに貢献できるわけですから、自分がもし会社のHPや商用で使うサイトを持っていたら迷わず登録しますね☆

しかし!世の中そんなに甘くはありません☆

Yahoo!ビジネスエクスプレスの場合、難関ということもあり、お金を払っても審査に落ちることがあります(汗)

基本的に2回まで審査が受けられ、一回目がダメだった場合はどこかダメだったか教えてくれます。これは無料版ではありません。

ですので、指摘されたところを修正し、再度登録申請すれば合格する確率は高いです。

ただ、天下のヤフーですので、やはりいい加減な作りのサイトは容赦なく落とされます。コンテンツはもちろんのこと、ユーザビリティも考慮したサイト作りを心かげてください。もちろんある程度のボリュームがあるサイトが必要です。

novの知人ですが、2000ページのサイトを作り、見事一発合格させた猛者もいます!

また、カテゴリ登録できるサイトはヤフーだけではありません。もちろん数あるカテゴリ登録の中で一番効果的なのはヤフーというのは昔から変わってませんが、その他のサイトでも十分SEO対策に効果的なところばかりです。

例えばヤフーと同じ、いやそれ以上の難易度を誇るdmoz(ODP)は商用サイトでは登録できませんが、登録できればかなりサイトの価値は上がります!

しかし難易度は激ムズです!!挑戦してみる方はじっくりとサイトを作ってください。

他には先ほど紹介したJリスティングやクロスレコメンドあたりが有名でSEOに効果的だといわれています。やはりある程度アクセスを得るためにはお金が必要ということになりますね(^^;

ちなみにJリスティングやクロスレコメンドはビジネスエクスプレスと違って個人サイトや非商用サイトでも申請が可能ですので狙ってみるのもおすすめです。

ヤフーよりは圧倒的に難易度が下がりますので、登録される可能性は高いでしょう。

しかしながらカテゴリ登録さえできれば、一定のアクセスは確保されますし、プラスに働くことはあってもマイナスに働くことはそうないと思いますので、長い目で見ればアクセスアップに欠かせないテクニックだと思います


サブコンテンツ

このページの先頭へ